MENU

slide
slide
slide
slide
slide
slide

ハウステンボスマリーナでは新型コロナウィルス感染防止対策とし下記の内容を実施しております。

  • 施設各所に消毒液の設置
  • 事務所カウンターにパーテーションの設置
  • 事務所窓の開放、換気
  • 従業員1日2回の検温、マスクの着用

お客様自身やご家族、大切な方を守るため、感染拡大防止に引き続きご協力お願い致します。

News and Events

ニュース&イベント情報

海快晴
潮汐表
潮汐表

心から海を愛する大人のためのマリーナ

大村湾に面し、運河を擁したハウステンボス。
その歴史、現在のあり方、そして未来への展望まで、海と船の関わりなくして語ることはできません。お客さまを海からお出迎えし、また送り出す。それが日常となっている今、ここに本格的マリーナをつくることは必要不可欠であったといえます。

幸いにも湾の中の入江に位置し、外洋の影響が少ないため「波が立たない」「干満差が少ない」など、保管の安全が図れるのが特徴で、全国でも芦屋、蒲郡と並ぶ有数のマリーナとして評価されています。加えて近海には九十九島や五島列島が連なり、美しい島々の風景を楽しめます。

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

50ftの大型外洋船まで対応

ここでは日本で初めての本格的海上係留方式を採用しました。
船を係留するバースは、最大50ftを超える大型外洋船まで対応しており、30ft~50ft合計で140隻の船を収容する事が可能です。また、係留中は船の清掃や艤装、エンジンチェックなどを受け付けており、修理工場「クロムハウト」ではFRP船を対象にした、エンジン修理から計器の調整、船体破損修理、艤装まで多種多様なご要望にお応えできるようになっています。

ただ停泊するだけでなく、文化が生まれるような格式あるマリーナでありたい。ハウステンボスが誇るサロンのようなマリーナで、優雅なマリンライフをご堪能ください。

UNIMAT Group Marina

ユニマット グループマリーナ

  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner
  • banner